株式会社三和化学研究所 採用サイト
  • ナビメニューを開く
  • お問い合わせ
  • 新卒採用マイページログイン
ナビメニューを閉じる

三和化学研究所について

事業紹介事業紹介

人にやさしい“くすり”を世界の人びとに人にやさしい“くすり”を
世界の人びとに

三和化学研究所は、「人にやさしい“くすり”を世界の人びとに」という企業理念のもと、健康を願うすべての人びとのために、「くすり」の研究開発に取り組んできました。三和化学研究所が「くすり」に追い求めているものは、病気の予防や治療効果はもちろんのこと、幅広い情報提供能力や提案力などをあわせ持っていること。さらに患者さんにご満足いただけるとともに、医師をはじめとする医療関係者にとっても使いやすいものであるべきだと考えています。その信念と探究心はいつの時代も変わることなく、“健康創造”という壮大な夢と化学の力をしっかりと結びつけ、人にやさしい“くすり”を世界の人びとにお届けしていきます。

三和化学研究所がお役に立てること三和化学研究所がお役に立てること

三和化学研究所は、健康を願う人びとの生活に密着した「健康トータルサポート企業」を目指しています。三和化学研究所は、健康を願う人びとの生活に密着した「健康トータルサポート企業」を目指しています。

健康トータルサポート企業のイメージ

医療を取り巻く環境は、変化のスピードが非常に早く、健康を願う人びとの欲求はますます高まり、多種多様化しています。三和化学研究所では、そのような環境変化を的確にとらえ、糖尿病・腎疾患領域を基軸とした“新薬開発型メーカー”として持続的成長を目指すべく長期ビジョン【Foward 2020】を掲げております。
これからも、より多くのみなさまのお役にたてる新しい製品を開発、販売することで、健康を願う人びとの生活に密着した「健康トータルサポート企業」になることを目指しています。

三和化学研究所の事業領域三和化学研究所の事業領域

「医薬品」「診断薬」の主力2事業に2事業をプラス。さらなる進化を続けていきます。「医薬品」「診断薬」の主力2事業に2事業をプラス。さらなる進化を続けていきます。

三和化学研究所は「医薬品」「診断薬」の主力2事業を中心に、予防から診断、治療にいたるまで、健康を願う人びとのQOL向上を目指すサービスを提供しています。「医薬品事業」では、糖尿病・腎疾患領域を柱に生活習慣病の改善に寄与できる医薬品や、医療ニーズ・患者ニーズをとらえた付加価値の高いジェネリック医薬品を、「診断薬事業」では自己血糖測定器・センサーや感染症、小児領域の診断薬を継続的に提供しています。それに、革新的な製剤技術を活用した「OSDrC(オスドラック)事業」、高度な品質管理体制による「受託生産事業」の2つの事業を加えて、三和化学研究所はさらなる進化を続けています。

※OSDrC:One-Step Dry-Coatingのイニシャルをとったネーミング。 可変式の二重構造杵を有するOSDrCロータリー打錠機を使って、 ワンステップで製剤の製造を可能にする技術。

医薬品事業医薬品事業

糖尿病・腎疾患領域を柱に生活習慣病の改善に寄与できる医薬品や、医療ニーズ・患者ニーズをとらえた付加価値の高いジェネリック医薬品を開発・販売。また、まだ満たされていないが、患者さんにとって必要とされている医療ニーズ(アンメット・メディカル・ニーズ)の高い医薬品、希少疾病と呼ばれる非常に少ない患者さんが待ち望んでいる医薬品(オーファンドラッグ)を積極的に開発していきます。

診断薬事業診断薬事業

三和化学研究所が糖尿病領域へ進出するきっかけとなったのが、血糖値を測定する診断薬事業です。患者さん自身で検査できる小型血糖測定器は、その手軽さや安全性、優れた精度が高く評価され、血糖値を測定する製品分野では国内トップシェア。その他にも、感染症、小児領域の診断薬を提供しています。

採用フリーダイヤル0120-813-058