人にやさしい“くすり”を世界の人びとに

社長メッセージ

代表取締役社長 秦 克美

私たち三和化学研究所は、健康を望む全ての皆さまに、「新しい価値」と認めていただけるものを求め、日々、研鑽を積み重ねる研究開発型の企業です。

なかでも、糖尿病および糖尿病周辺領域においては経営資源を集中。「糖尿病治療のベストパートナー企業」を目指して、患者さんや医療機関の皆さまのご要望を真摯に受けとめ、ご満足いただける医薬品、診断薬などをお届けすることでプレゼンスを高めてまいりました。

一方、世の中には有効な治療法が確立されておらず、医薬品などの開発も進んでいない疾病が数多くあります。これからは、"多くの患者さんが必要としているにも拘らずまだ満たされていないくすり"、"希少疾病と呼ばれる非常に少ない患者さんが待ち望んでいるくすり"の開発にも一歩踏み込んでお役に立つことができればと考えております。

私たち三和化学研究所は、医薬品、診断薬、ニュートリションという3事業を中心に、事業間シナジーを生かしながら、「健康創造企業」として相応しい最適なソリューションをご提供し、健康を望むすべての皆さまのために貢献してまいりたいと考えております。

企業理念である「人にやさしい"くすり"を世界の人びとに」の下、全社員が一丸となって精進してまいります。

お問い合わせ